福山通運健康保険組合

福山通運健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

健診・人間ドック

当組合では、保健事業として下記のとおり人間ドック等の費用補助を実施いたします。
生活習慣病やがんでも、早期に発見し生活習慣の見直しや治療をすることで生活の質を落とすことなく、健康寿命(健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間)を伸ばすことができます。
生き生きとした日常生活を送るためには、定期的に健康診断を受けていただきますようお願いいたします。

被保険者

対象者 35歳以上の被保険者
補助金額 30,000円(4月~翌年3月までに1回補助)
健診の種類 1泊ドック・半日ドック・脳ドック等の制限はありません。
利用要領
  • 病院、健診機関等の指定はありませんので、受診希望者ご自身で健診予約をして受診してください。
  • 健診費用は、ご自身が窓口で支払いをして領収証をもらってください。
  • 人間ドック受診補助金申請書、領収証の原本、健診結果通知書(写し可)を事業所を経由して、当組合へ送付してください。
  • 毎月20日までに当組合に届いたものについては、26日に事業所宛に送金いたします。

任意継続被保険者

対象者 35歳以上の被保険者
補助金額 30,000円(4月~翌年3月までに1回補助)
健診の種類 1泊ドック・半日ドック・脳ドック等の制限はありません。
利用要領
  • 病院、健診機関等の指定はありませんので、受診希望者ご自身で健診予約をして受診してください。
  • 健診費用は、ご自身が窓口で支払いをして領収証をもらってください。
  • 人間ドック受診補助金申請書、領収証の原本、健診結果通知書(写し可)を当組合へ送付してください。
  • 毎月20日までに当組合に届いたものについては、26日に「健康保険任意継続被保険者資格取得申請書」に記載いただいた銀行口座に送金いたします。

被扶養配偶者

対象者 年度末の年齢が30歳・35歳・40歳・50歳・55歳の被扶養配偶者
補助金額 30,000円
健診の種類 日本予防医学協会と提携の総合健診
利用要領 総合健診補助対象者となる方には、4月中旬以降に受付業務委託先の日本予防医学協会より健康診断申込のご案内を発送します。案内に沿って受診の予約をお願いいたします。
日本予防医学協会 受診ナビ

被扶養者・特定健診補助

対象者 年度末の年齢が41歳~74歳の被扶養者(総合健診補助対象者を除く)
補助金額 10,000円+オプション検査(詳細は、日本予防医学協会健診案内参照)
健診の種類 日本予防医学協会と提携の定期健診
利用要領 対象者には、4月中旬以降に受付業務委託先の日本予防医学協会より健康診断申込のご案内を発送します。案内に沿って受診の予約をお願いいたします。
日本予防医学協会 受診ナビ

ページ先頭へ戻る